敏感肌はランキングよりも正しい知識で化粧水を選ぼう

subpage01

敏感肌の人は化粧品選びには慎重にならざるを得ません。


特に化粧水はしみることが多いので選ぶのに困っている人も多いでしょう。

敏感肌の人なら、口コミや人気ランキングに惑われず、正しい知識で化粧水を選ぶことが大切です。

敏感肌の人は角質層の水分量が不足し、バリア機能が低下した状態です。

角質層の水分のうち、約5割はセラミドなどの角質細胞間脂質によって保たれています。

今までになかった化粧水のランキングに関する耳より情報です。

よって、敏感肌の人は、セラミドが多く配合された化粧水を選ぶのがおすすめです。
セラミドのなかでもヒト型セラミドは人の肌の脂質と構造が似ているため、保湿力が高く、刺激が少ないと言われています。購入の際には成分表示を良く確認して選ぶようにしましょう。

また、アルコール、香料、着色料、防腐剤などの添加物が配合されていない化粧水を選ぶことも大切です。


敏感肌にはさまざまなものが刺激となる可能性があります。
特に避けたいのがアルコールです。アルコールは品質を保持したり、使用感を良くする為に配合されているのですが、アルコールは蒸発するときに肌から水分を奪っていくので乾燥肌や敏感肌の人には向いていません。


余計なものが配合されていないシンプルな処方のものを選びましょう。

ランキングなどの口コミ評価だけに頼って化粧水を選び、なかなか肌に合ったものが見つからないという人は、一度選び方を見直してみると良いでしょう。



基本的なポイントは保湿力の高い成分が配合されたシンプルな処方のものを選ぶという点です。



ランキングだけに頼りすぎると、選ぶ基準が分からなくなります。


正しい知識を持って選ぶことが大切です。